新卒採用

新卒採用

ハウスクリニックは、原状回復工事に特化したリフォーム企業。創業以来、毎年増収増益を続けています。リフォームといってもいろんな分野がある中で、私たちは賃貸住宅専門のプロフェッショナルです。「原状回復工事+αで入居率向上」を提案するビジネススタイルを確立したことで、この業界のリーディングカンパニーとしてトップクラスの地位を築くことができたのです。私たちはどんな時でも入居者目線でのお部屋づくりを目指しています。これは社員一人ひとりの情熱と誠実な姿勢から実現しているもの。この企業基盤をもとに、未来へ向けて進化を続け、「入居者に選ばれる住まい」をつくるために…。
私たちと一緒に仕事をする若い皆さんをお待ちしています。

募集職種

総合職 (リフォームアドバイザー)
原状回復工事プロジェクトに関わる全ての業務を担当します。
  • 賃貸物件退去後の原状回復工事見積りの作成
  • 入居者との退去立会による精算代行 (物件による)
  • 不動産管理会社、オーナーとの折衝、職人や部材の発注
  • 戸建、マンション等リノベーションの施工管理
  • リノベーション(今のニーズを捉えた空室対策工事)の提案
  • 自ら簡単な修繕補修 等
総合職

研修制度

知識や技術だけではなく、自分で考える力も育成していきます。

入社後は、基本的なビジネスマナーを身につけた上で、OJTでの研修、1カ月ほどの現場研修(実際の施工業務を体験します)。さらには2~3ヶ月先輩に同行して、見積や完了確認の現場を回りながら仕事を覚えていきます。知識や技術だけを詰め込む育成ではなく、ひとりで現場を回りながら、自分で考えて答えを導き出せる力を磨けるように、丁寧な指導を行っています。

  • 研修制度
  • 研修制度
  • 研修制度

先輩社員インタビュー

桑原 雄斗
たくさんの人と
コミュニケーションを取りながら
自分の判断力も磨ける仕事です
リフォームアドバイザー桑原 雄斗

就職活動でエントリーするとき、私はハウスクリニックが取り組む事業について詳しくはわかっていませんでした。 ただ、入社するまでの過程で、多くの人と関わりながら仕事ができる企業だという理解を深めました。 お客様である管理会社、現場で工事を受け持つ職人の方、一件の仕事だけでもかなりの人とコミュニケーションを取る必要があります。 人とのコミュニケーションが好きな私にとって、求めていた職場がハウスクリニックだったという訳です。 そして入社して仕事をするうちに、的確な指示を出すための知識や伝える力、新たな部屋づくりに対する発想力、考えればキリがないほど自分に足りないものがみえてきました。 まず、その一つひとつに取り組んでいくことで、自分でしっかり判断し、行動できる社員として仕事をすることが現在の目標です。

  • 桑原 雄斗
  • 桑原 雄斗

採用プロセス

1.エントリー
「求人一覧」より、エントリーしてください。説明会のご案内を致します。
2.説明会
説明会では、採用担当より当社について詳しく説明します。
3.一次選考
説明会後に、希望者対象に適性検査を実施します。
4.二次選考
センター長面接、及び社員面談・現場見学を実施します。
5.最終選考
役員面接
選考方法と重視点 適性検査と面接による当社とのマッチング度を重視します。
提出書類 履歴書(志望動機・写真は必須)・適性検査
応募資格
(学歴、学校種)
大学、短大、専門、高専、大学院 卒業見込みの方または 大学、短大、専門、高専、大学院 卒業の方

まずはエントリーする!

私達と一緒に”自分自身を成長させたい”と考える方をお待ちしております。
求人一覧から募集要項をご確認の上、お気軽にエントリーしてください。